風邪に気をつけてくださいね と言っておきながら、

わたくし自身が早速ひどい風邪をひきました

とりあえず薬飲んで、ビタミン剤飲んで、

這うように、学校と部活とバイトに行っております。

授業も部活もバイトも、

「やる」と決めてしまった以上は自分の「義務」ですし、

部活やバイトに関しては、一人の行動次第でその他大勢の人が迷惑を被ります。

バイトなんて、お給料もらっている訳ですから尚更です。

でも

身体を壊してまで、休むな!という人はいないでしょうから、

休むか否かは自己判断。

特に一人暮らしなら、誰も「今日はさすがに休みなさい」

なんて言ってくれません。

小中高生の頃は、心配してくれる人、

看病してくれる人がいる状況があたりまえですよね。

授業だって、先生たちは体調不良を考慮して成績をつけたり、

家にまで電話してくれたりしました。

あーーーーー

それに比べて大学生活の孤独なこと!!!!

友達や知り合いはたくさんいても、

親や、小中高時代の先生たちのように

心配してくれる人は側にいないんですよね。

大学生なんてもう大人と同じですから、あたりまえか。。。

一人暮らしって

たまにこんなふうに「独り」を感じる時があります。

自宅生では感じることのない憂鬱や寂しさも

少し時間を置いて思い出してみると、

なんだかほっこりとした気持ちになれるのは

成長している証拠のような気がするな

なんて思うセンチメンタルな1日でした