本日、『被災したこどもたちへ、日本全国の大学生による学習指導と自立支援を。オンライン個別学習指導塾「東大ダイレクト」、大学生ボランティアに対し遠隔指導システムを無償提供』というタイトルにてニュースリリースを行いました。

東京大学や慶應義塾大学、東北大学等々といった大学生ボランティアたちが被災した子どもたちに学習指導や学習支援を定期的に長期に亘り行うに当り、それを可能とする遠隔指導システムを東大ダイレクトが無償で提供します。被災した子どもたちが抱えるストレスや不安を全国の大学生の「お兄さん」や「お姉さん」が長期に亘り、親身になって解消してくれる、そんな関係を東大ダイレクトは息長く応援していきます。

大学生ボランティア組織としては、東京大学や慶應義塾大学の運動会、体育会の各部で活躍した大学生を中心として結成され、鈴木寛文部科学副大臣が命名した「大応援 ~KidsNa~」や「Youth for 3.11」等、厳選されたボランティアネットワークとの協働を行ってまいります。

http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=76733