東大ダイレクトの指導方針は、子供達が自立すること。

自ら考え、自ら決定し、自ら行動することです。

そのために、東大ダイレクトのチューターは、3つのことをいつも胸に刻んでいます。

一つは、Teach(教える)のではなく、Coach(コーチ)すること。

一つは、分かるのではなく、できるようにすること。

一つは、褒める、叱るではなく、その子の存在を認めること。

なお、「チューター心得」もご参照ください。